2016/08/02

8/02/2016

Windows10無料アップグレードを逃してしまった方へ

 本日は2016/8/2です。Windows10の無料アップグレード、なかなか強制的な要素があったので、ウザがっていたのですが、はと気づくと2016/7/29を過ぎてしまい、損した感覚にとらわれている方いらっしゃるのではないでしょうか?
 実は筆者もその一人なんですが、つい最近思い立ってWin7機を購入してしまい、どうせだったら最新がよかったなぁと少々残念がっていました。
 ところが、やっぱりMSさんは話がわかる。というか、やっぱりWindows10を推進されたいわけで、障碍者向け支援製品を使っている向けに特設サイトがオープンしており、そちらで無料アップグレードを続けられるそうです。
 こんな方法をとられるとは、なかなかすごいものです。

Windows10無料アップグレードの特設サイトは?

 2016/7/29を過ぎても、次の特設サイトよりWindows10無料アップグレードができるようです。

 特設サイトですから、目的があるわけで、内容を確認して同意の上で実施されたほうがよいようですね。
 筆者は早速実行してみました。
 現在ダウンロードが30%完了した状態です。結果について後日アップしてみたいと思います。

特に問題なくWindows10になりました

 2016/8/2に特設サイトより無償アップグレードを実施したところ、なんとできてしまいました。
 以下がスクリーンショットです。

 MSはあれほど大きい会社であるにもかかわらず、この臨機応変さは本当にすごいと思います。
 それではまた。

0 コメント:

コメントを投稿