2013/06/21

6/21/2013
 ひょんな事で調査してみたのですが、VB2.0で作られたプログラムなどを、現行システム化できないかと。
 結果的には可能ですが、それなりに腰を据えて対応しないと難しいようです。

差は以下のようなものがあります。
分類内容対応方法
純正画面コントロールMS製コントロール.Net純正コントロールに対応づけ可能。ただし画面の座標の単位が変わっていることやフォームファイルの様式が異なるので、変換が必要となる。
他社製画面コン Pトロールグレープシティー(旧文化オリエント社)製のコントロールSpreadVBX及びIMTextなどは.Net版に互換性がなく、別途互換コントロールの準備が必要
処理モジュールBAS,Frm内の処理定義文字列処理をShift-JISよりUniCodeに変更する必要あり。英数が2バイトになるため、MidB,LefBなど「B」付きの処理はすべて書き換える必要あり。
LSetなどによる型違いのType構造体コピーが不可能なので代替策を講じる必要あり。
16ビットWinAPIを32ビットWinAPIに変更する必要あり。
Stringを含む構造体コピーをMemcopyなどでコピーする場合、エリアの文字列変換が自動で行われるので、代替策を講じる必要あり。
Integer型のサイズ違いの対策
Type型構造体をファイルに書き込んでいる場合に、データアライメント違いによるデータズレの対策を講じる必要あり。
データベースMSDE,BTRIVE,ファイル直書き現代の環境に対応させる必要あり。
MSDE→SQLServerExpress等


しかし、.Net化は無理ではないですね。
皆さんの会社で使われているプログラムなどで、VB2.0のソフトが現在まで使われ続けているものありませんか?
もしあれば、うちの会社でも対応できますので、一度お話でも。

0 コメント:

コメントを投稿